映写機販売・修理・テレシネ
 I D シ ス テ ム 研 究 所 
http://idsystemrab.com



スプライシングテープ(専用テープ)を
使わないでフィルムを接合する方法


セロテープを使ってフィルムを接合します。
専用の接合機(スプライサー)でフィルムをカットします。
接合部はこの様になります。
フィルムのパーホレーション(穴)にかからない様にセロテープを貼ります。
画像では判りやすい様に白のテープを使っています。
実際に使う場合は透明のセロテープをお使いください。
セロテープを貼った部分を拡大した画像。
スプライサー(接合機)からフィルムを取り出し、はみ出したセロテープを7mmほどにカットします。
カットしたセロテープを折り曲げて貼ります。
これで完成です。
専用のテープで接合する場合は、テープはパーホレーション(穴)側を折り曲げて貼りますが、
セロテープ使用の場合は、パーホレーション(穴)と反対側に貼る様になります。



このペ−ジはブラウザの閉じるで終了してください。

TOPペ−ジへ